スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ひきこもり、不登校の原因と社会風土

ひきこもり、不登校の原因は一つではありません。

原因は複数あることが、ほとんどです。

様々な背景でいくつかの要因が、たまたま、

そのタイミングで重なった時に、起こるのだと私は考えています。

ひきこもり、不登校だからといって、当人の甘えや、弱さと決めつけるのは違いますし、

かといって、親の育て方だけが間違っているということだけでもありません。

環境、事件事故、経済問題、不況、就職難、ニート、病、体調、いじめ、DV、依存症、国政、、、、、

そういった、様々な背景や現代問題も関与してきます。

逆に、そういった原因が、タイミング悪く重なれば、

誰しも成りえる現代病でもあると、私は考えています。

特別では、ないんです。誰しも成りえることなのです。

 

話題を変えますが、

ここで、一つ質問をします。

お隣さんの小学生のお子さんが不登校だったとします。

その場合、あなたはどう思いますか?

 

親の教育がおかしいのかしら?

あまり、関わりたくないわ。

うちの子とは、遊ばせたくないわ?

 

それとも、

お母さん、気分転換されてるかしら?

うちの子供と遊ばせてみようかしら?

あそこの相談窓口を教えてあげようかしら?

 

皆さまが、後者の方向の考え方ならば、大変嬉しく思いますが、

こんなにもひきこもりの数が増えている現状には、

周りに口外しにくい風潮や、風土。

日本国民の利己的な考え方や、価値観があるのではないでしょうか?

周りにもっと、容易く相談しやすい環境になれば、どんなにいいか。

さらに、近年の日本は、地域交流やご近所交流が少なくなっていると言われています。

これも、ひきこもりが増えた原因の一つであると、私は思います。

一人の問題を、周り近所でサポートする、支えあう。そんな社会が理想ですよね。

人は誰しも一人では生きていきません、お互いに支えあって、生きるものです。

そう、ひきこもり問題は、隠すものじゃない!

むしろ周りを巻き込んで、オープンに一緒に考えていきましょう!

皆さん、意識改革しましょーう♪011004.jpg

 

 

テーマ : 大切なこと
ジャンル : ライフ

インフォメーション
あなたの気持ちを

応援したい

ひきこもり支援相談士が

ファッションアドバイスします♪

まずは外見から、

一歩踏み出しませんか♪


カテゴリ
お知らせ
ブログ内検索
RSSリンクの表示
訪問数です
リンク
QRコード
QR
フリーエリア
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。