スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

5月のほっこりスペースのお知らせ

イベントのお知らせ

ほっこりスペース
  女性による女性のための 居場所のご案内
   原則として、毎月第一日曜日に開催中です^^* 

  平成24年5月6日(日)

  14時~18時 *ほっこりスペース*

場所はJR山手線・都営三田線 巣鴨駅から徒歩5分
和食料理屋さんの横の階段からお入り下さい♪

住所:豊島区巣鴨1-18-13第一高橋ビル3FA室

地図

                          
フリースペースとして開放します。無料です^^
似た悩みを抱えた方や、経験されてきた方、ご家族の方
お一人で抱え込まず、どうぞ交流の場ですから、ご利用下さいね^^


前回は、新しくご参加いただいた方がいらっしゃいまして、皆さんご自身の体験談をお話しされたり、
また、エステの話で盛り上がったり、あっと言う間に、話に花が咲き、時間が過ぎてしまいました^^
(前回いらした皆さん、途中休憩も挟めなくて、ごめんなさいね><)
新しい出会いもあり、とっても充実した一日でした。
これからも、皆さんにとって素敵な交流の場になるように願っています。


もし、ものづくりプログラムをされる場合は、材料費として、300円ご用意ください^^
簡単な消しゴムはんこのものづくりプログラムを用意しています^^*



ほっこりスペースには
女性のひきこもり・不登校体験者・元ひきこもりの方や
その親御さん等が参加されています。
今のところ少人数で、のんびり、のほほんした雰囲気です
ゆっくりお茶を飲みながら、ご希望あればまったり、ほっこり、簡単なものづくりや手芸をしています♪
友人・ご家族と一緒のご参加も大歓迎
途中参加、退出も自由です♪ まったり、毎月第一日曜日に度開催してます^^

新しい出会いや素敵な笑顔の交流が出来る場所になりますよう願っています♪
どうぞ、ふらっと遊びにいらして下さい^^
皆さまのご参加を心よりお待ちしております^^

012646.jpg


今までの、ものづくりプログラム紹介
切り紙
消しゴムハンコ作り
折り紙
ヘアゴム作り



101121hokkori.jpg



サンライズのちかさんが、ほっこりスペースのスタッフとしてお手伝いしています

※ほっこりスペースは女子同士でまったり、ガールズトークしたいがために、
ごめんなさい男子禁制となっておりますm(_ _)m
参加ご希望の方、左手の問い合わせフォームより、お問い合わせください。

またお電話でのお問い合わせの場合は下記受付日時に
 「女性の居場所」についてお問い合わせください。 
 
共催:NPO法人 社会参加支援センター・ リーラ(ひきこもり支援NPO法人)

問合わせ:TEL&FAX03-5940-3770(受付:水、金、日の14-18時、FAX常時)
URL 
www.npo-lila.com

地図は追記参照

rogo のコピー 

テーマ : できることから
ジャンル : 福祉・ボランティア

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

孤独の持つ意味

引きこもっている人の男女比を私は知らないが、男性にも「男子会」みたいなのはあってもいい。

ただ逆に考えると余り「群れる」のも考えものだ。

今夜、仕事帰りに取り寄せを頼んでいた本を受け取りに書店に寄った。

例のリルケの「若き詩人への~」である。

リルケは孤独がいかに大切かを、ある青年に語る。

「孤独であることはいい事です。なぜなら孤独は困難だからです。あることが困難だということは、一層それをなす理由であらねばなりません。」

欧米の個人主義の根底には孤独があり、孤独こそが強い個人を作り上げる。

その個人一人ひとりの集まりこそが社会なのだ。

遊び仲間で群れて行動する時期が、青春期にはあってもいいけれど、他人に依存していては、いつまでも一人立ちが出来ない。

たとえ一人ぼっちになっても、孤独に耐えることで、人は強くなれる。

本を読んだり、何かを書いたり、勉強したりも基本的には孤独な営みだ。

そうしていくうちに、いつか「あなたの孤独が、非常に馴染めない境遇においても、あなたの拠り所となり故郷となるでしょう」とリルケは言う。

私も散々、孤独感に苦しみさいまれて生きて来たが、リルケの言葉は真実だ。

孤独が拠り所となり、故郷と思える日が、本当に来るのだ。

欧米の個人主義を自らも、自分なりのスタイルで実践したのが夏目漱石だった。
一方、福沢諭吉や司馬遼太郎など、和魂洋才で上手く誤魔化せると、目論んだ者達もいた。

リルケや漱石などの本物と偽物とでは、まるでお話しにならない開きがある。

それこそが、孤独に裏打ちされた真の個人主義の強さの有無なのである。
インフォメーション
あなたの気持ちを

応援したい

ひきこもり支援相談士が

ファッションアドバイスします♪

まずは外見から、

一歩踏み出しませんか♪


カテゴリ
お知らせ
ブログ内検索
RSSリンクの表示
訪問数です
リンク
QRコード
QR
フリーエリア
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。