スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

親御さんの変化

最近、親御さんのカウンセリングを何回かするうちに、親御さんの様子が変わってきているのが
とても良くわかるようになりました。

勿論、私のひきこもり体験が、すべての人に当てはまるとは限りません。

でも、私の体験から感じたことをお伝えした時の親御さんの対応の違いを
とても感じるのです。

無理かもしれないがとりあえず素直に受け取る人と全くそうでない人と・・。

勿論、ひきこもり状態は個々の家庭で違いもあると思います。
でも、実際に治った例を少しでも参考にしてみるという
親御さん側の受け取り方も大切ではないのでしょうか?

「そんなことできません」「なぜ、そんなことをしなくてはいけないのか?」
「そんなことしなくてもそのうちに・・」
そう言わせてしまうと、何も言えなくなります。

それを実践するもしないも、選ぶのは親御さんです。強制ではありません。
また、それが必ずしも正解とは限りません。

私が提案している親御さんへのアドバイスは、お金もかからず、だれでもすぐに
実践できることです。
親御さんが変わると、当事者も気持ちも変わり、外へ向かってきます。

実際にそれを試されている親御さんの家庭では、少しですが当事者に変化がみられてきています。
表情が明るくなってきているのは、支援していてとてもうれしく感じます。

なぜ、このように親御さんへお伝えするのかというと、このひきこもり問題は
やはりこの家庭円満が一番の薬になると改めて感じたからです。
逆に言うと、家庭不和がひきこもりを引き起こしてしまうのではないでしょうか?

私のひきこもりは、やはり、家族の力で治ったと改めて思い始めました。
両親、兄弟、家族の前向きな温かい想いが私をここまで立ち直らせてくてたと・・。

その想いが私に素敵な第三者との出会いをもたらせてくれたのでしょう。

最近、カウンセリングを受けた親御さんは新しい働きかけを当事者に始めています。
そこから当事者自身も自分を変えてみようという意欲が湧いてくるのでは
と少し期待しています。
親や兄弟の変化が良いきかっけになるのではないでしょうか?

今後もサンライズは様々な角度から支援をしていきたいと考えています。










インフォメーション
あなたの気持ちを

応援したい

ひきこもり支援相談士が

ファッションアドバイスします♪

まずは外見から、

一歩踏み出しませんか♪


カテゴリ
お知らせ
ブログ内検索
RSSリンクの表示
訪問数です
リンク
QRコード
QR
フリーエリア
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。