スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ヘアアレンジ






美容室に行くのって、
私、今でも勇気いるんですよね
何時間も、知らない人と至近距離でいるのって、
正直苦痛で、辛いです。

私の知り合いの美容師さんなら、大丈夫なんですが

でもでも、美容室に行かずとも、
写真の様に素敵になるのです

彼女は髪が長かったので、それを生かして
編みこみのアレンジをさせていただきました

素敵な彼女は私の友人でもありますが、
同じく不登校を経験していて、以前、
「美容室に行くのに大変勇気がいる。」と教えてくれました。
そしてこの写真をとらせてもらった時に
「今度お出かけする時に、またヘアアレンジして欲しいな。」と
素敵な笑顔で伝えてくれたのです

・・・嬉しくて、照れました


サンライズでは、このように おひとりおひとりのご希望を心をこめて提供させていただきます

そして、最後に彼女の様な素敵な笑顔を見せていただけたら、本当に幸せに思います



(ちか)
スポンサーサイト

テーマ : 毎日を楽しむ♪
ジャンル : ライフ

ラーメン

ra-menn.jpg

最近、出会ったおいしいラーメンを紹介します。
渋谷センター街奥にある、関西出身のラーメン“神座”(かむくら)さん・・。

キャベツたくさん、あっさり味のヘルシーラーメン
清潔感にあふれる明るい店内は中央の広~い厨房を囲むカウンターメインのお店で、
一人でも入りやすく食べやすい~
え? ラーメン屋に一人で入るのかって?そうそう・・ “おひとり様”です。何か?

美味しそうなラーメンいっぱいのHPがあるので、ぜひ見てください。
食べたくなりますよ~。

(まゆ)

ひきこもり事件

最近のニュースで、ひきこもりが事件を起こし話題になっている。
この事は、この仕事を携わる者として考えておかなくてはいけない重要な問題だと思うので
取り上げてみる。

正直、あの事件の影響は大きく、ひきこもりに対する世間の偏見がますます増してしまった
のではないかと私自身、とても危惧している。

あの事件の直後のひきこもり講演会で、私達支援者、その家族達はTV局の取材を受けた。

「ひきこもり支援をしていて、あの事件をどう思いますか?」
「ひきこもりは実際どのような様子なのですか?」
「今後、ひきこもり問題をどのように考えていますか?」

皆、質問には正直に自分たちの気持ちをカメラの前で訴えていた。今ここで、ひきこもり
問題を国が、社会が、親たちが、真剣に取り組んでいけなくてはならない重要な問題だと
実感していた為だ。

幸いにもこの事件は犯人がすぐに捕まり、過激な報道も続かなかったが、世間にひきこも
りに対するマイナスイメージだけが深く残ってしまったようで残念に感じる。

そうなるとますますひきこもり本人やひきこもり家族は社会から孤立してしまい、問題が
深刻化、長期化する一方だ。番組の中では、真剣な表情の表面的なコメンテーター達は誰
も具体的な解決案など提案していない・・。
「なぜ、ひきこもりは出てこないのでしょうか?なぜ殺意まで?全くわからない・・」
内心はそんなところなのだろう・・。
身近にいなければ、誰もわからないのが正直な気持ちだと思うから、これも仕方ない。

私達は、ひきこもりを体験し、実際に悩んでいる家族の方たち、関係者の方たちと常に向か
い合い問題解決を考え、活動している。あの頃の気持ちや解決策を、今後ひとりでも多くの
人たちに伝えていきたいと決意を新たにさせる意味のある深い事件だった。


うれしい一言

chuu.jpg
 チューリップ 

昨日、以前に一度だけお会いしたひきこもり経験の方にうれしい一言をいただきました。
久しぶりにあった彼女は、にっこりと笑顔で

「まゆさんのアドバイスを頂き、前向きに明るく考えられるようになりました」

「え?どんな言葉が?」

「イジメの件についてですよ!」

あ、そうか・・、あの時私は、彼女にイジメられる時の“コツ”を伝えたのを思い出しました。

「イジメを回避するには 良いコツがあるのよ。これは体験から学んだことなの。」
その話した時、 彼女は私の目を見て何度も何度も笑顔で頷いていました。

「人間関係を円滑に運ぶには、その小さな“コツ”をたくさんつかむことが大事な事だと思うわよ」

実際、私も何度もぶつかり、失敗しながら、そのことを学んできました。
イジメを良い教材だと思い、そこから何かを学べば、どんな人でも怖くなくなります。
そうなると、相手もイジメなくなる。イジメガイがなく、面白くないのでしょうね。
そんなわけで、昨日、私は彼女から、最高にうれしい一言を頂き、幸せな気分になりました。

母の趣味

にりんそう
二輪草

やぶれかさ
ヤブレガサ

母の趣味は、野草を集めること。友達と野草の会に入り、楽しんでいます。
上は二輪草(にりんそう)。演歌でも有名ですが、仲良く二輪ずつ咲くかわいらしい花です。
下はヤブレガサ。まるで”ゲゲゲの鬼太郎”に出てきそうな花ですが、めずらしい野草だそうです。
庭は、母の趣味の草花であふれています。私が家にいた頃、たくさんの綺麗な花たちから、
元気をもらっていたそうです。(まゆ)
インフォメーション
あなたの気持ちを

応援したい

ひきこもり支援相談士が

ファッションアドバイスします♪

まずは外見から、

一歩踏み出しませんか♪


カテゴリ
お知らせ
ブログ内検索
RSSリンクの表示
訪問数です
リンク
QRコード
QR
フリーエリア
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。